ウィッグとはどのような目的で用いられるの?

 

 ウィッグを使って理想のヘアスタイルを

ウィッグは肌に合わせた色を選ぼう

ウィッグを選ぶ際に意識してみてほしいのは、必ず肌の色に合うものを選ぶということです。おしゃれな服装、おしゃれなウィッグを使っているのになぜか全体の雰囲気を通してみるとイマイチとなってしまうころとがあります。

その理由は、自分の肌の色に合ったカラーのウィッグを選べていないからです。例えば、肌のとても白い人、このような人に似合うウィッグのカラーはどのようなものだと思いますか?色白な人であれば、綺麗な黒髪が合いそうと思う人が多いでしょう。しかし、実際はそれほど相性が良くありません。色白な人の場合、実は多少、カラーが含まれているウィッグの方が着用したときにしっくりとくるのです。

また、反対に肌の色が黒っぽいという人は、ダーク系のカラーがよく似合います。ビビッドなカラーリングのものも愛称が良さそうに思えるかもしれませんが、黒っぽい肌とシックなカラーリングの方が、よく似合うケースが多いようです。

明るめのカラーで肌を綺麗に

ゴールド系のカラーなど、はっきりとした明るいカラーが施されているウィッグを使うと、肌も綺麗な印象になります。ウィッグ一つで全体が華やかな雰囲気になることもあるでしょう。もちろん、だからといって誰にでも明るい色が似合うというわけではありませんが、ウィッグ選びの参考にしてください。

また、医療用ウィッグとしての利用が目的の場合は、地毛より僅かにだけ明るい色を選ぶのが良いでしょう。そうすることで、ウィッグが非常によく馴染むからです。

↑ PAGE TOP